CASBEE

CASBEE不動産評価認証制度を活用し、
建物の環境性能のラベリングによる価値向上を

CASBEE不動産は、既存建築物の環境性能を簡易に評価できる手法として開発された格付けシステム。
日本管財の本店ビルにおいて評価のケーススタディを実施してAランク認定を取得。「CASBEE不動産」初の認証物件として認定されています。そのノウハウをお客様に提案しながら、地球環境に配慮した社会貢献を目指します。

日本管財のCASBEEの特徴

  • (一財)建築環境・省エネルギー機構(IBEC)より、CASBEE評価認証機関としての認定(認定番号:IBEC機関認定第12号)を受けており、自社の職員で多数のCASBEE不動産評価員および独立性を確保した認証部署を有している。
  • 申請者がCASBEE不動産評価員による自己評価を実施した上で認証機関に申請を行う方法と、評価の実施と認証の両方を認証機関に依頼する方法のどちらでも対応が可能。
  • 建物管理を行う中で省エネを初めとする管理品質の向上により、評価ポイントを向上させるサービスを提供。
TOP