CLOSE BEFORE

T.Hさん写真

大阪本部

T.Hさん

入社2年目(新卒)

休日はのんびり過ごすことが多いです

もともと建物管理の仕事に興味があり、日本管財に入社しました。2年目となり、一人で行動することが多いため、自分で考え判断しなければならないことも増えてきました。まだまだ失敗することもありますが、先を見据えて行動するようになったところは成長しているのかなと感じています。

たくさんの方々に助けられてできる仕事

初めて修繕計画を提案したときは、次から次へとやるべきことがたくさんあってとても苦労しました。現状報告資料を作成し、修繕が必要な根拠を提示することで客先からの理解を得て、見積書を提出し、客先予算との兼ね合いからの金額調整。受注後も、日程の調整、申請書や報告書の作成と、あっという間に時間が過ぎていきました。忙しさはありましたが、客先からの感謝の言葉、工事による本部への売上貢献など、終わってみると達成感がありました。
私たちの仕事は周りの協力があって成り立っています。まだまだ未熟な新人で、教えていただくことはたくさんあります。顧客はもちろんのこと、指導してくださる先輩方、現場を守ってくださる管理人や清掃員、工事をしてくださる協力会社の方々、たくさんの方に助けられて業務ができています。そのことを忘れず、また今度は自分がその方たちの力になれるように頑張りたいです。

学生へのメッセージ

社会に出て働くことは楽しいことばかりではありませんが、この会社でなら頑張れる!と思える仕事を見つけてください。私たちの仕事ぶりを見て、少しでも「建物管理っていいな」「日本管財っていいな」と興味を持ってもらえたら幸いです。就職活動頑張ってください。

上司のインタビュー

同期のインタビュー