CLOSE

I.Hさん写真

九州本部 本部長

I.Hさん

入社22年目(中途)

天を敬い、人を愛する

地元である九州の物件の管理や運営を通じて、九州地方に貢献したいと思っています。

座右の銘は「敬天愛人」。いつもこの言葉を胸に仕事に取り組んでいます。

一致団結した熊本地震

2016年4月の熊本地震発生時のことは今でも印象に残っています。多くの人が混乱し、余震も続く中で、私たち日本管財は社内の部門を超えて、一致団結して管理物件の復旧や従業員ご家族へのケアを行いました。現地の従業員が、自宅が被災しているにも関わらず、現場勤務を続けてくれたことで管理会社としての使命を全うすることができました。
管理会社とは何よりも信頼に重きを置く会社です。このような時こそ、顧客にできることは何なのかを懸命に考え、誠意を持って実行することが、日本管財で働く者の責務であると考えています。
責任が大きく、大変な時もあります。そのような中で、客先や上司、部下から「信頼している」と言われると、何事にも感謝の気持ちをもって、誠心誠意向き合うことの大切さを感じます。

学生へのメッセージ

建物はお客様の財産です。日本管財が行っているのはそんな財産を預かる、誠実さあっての仕事です。仕事を通じて、責任を果たす大変さや大切さ、人に信頼されることの喜びを感じながら、社会人として成長することができる会社です。
また、九州本部では日頃のコミュニケーションを良く取り、しっかりとアドバイスを行いながら、社員の成長をサポートしています。

部下のインタビュー