CLOSE BEFORE

T.Kさん写真

中部本部

T.Kさん

入社12年目(中途)

子どもとの時間も「確保」

仕事はもちろん大切ですが、休日の子どもとの時間も欠かせません。最近はスマホアプリを片手に子どもと散歩に出かけたり、ゲームセンターで遊んだりしています。

好きな言葉は「積み重ねが自分を作る」。

20年、30年後の土台を作る

仕事で最もやりがいを感じるのは、やはり新築新規物件の立ち上げをするときです。施設の開館に向けて、照明の点灯時間、空調の使用時間などの建物管理部分や、設備管理・警備業務・清掃業務などの維持管理部分を一から企画してつくり上げていく時期は、客先も含め全ての関係者に一体感が生まれ、とてもやりがいを感じます。客先からの「いるだけで安心できる」という言葉はとても嬉しかったのを覚えています。大きな問題なく開館できたときの達成感は他の仕事ではなかなか味わえません。
今後20年、30年経過したとしても、建物がある限り、私たちが作った運用ルールの土台が残っているのだと思うと、その責任感と達成感の大きさにたまらなくワクワクします。
仕事で私が大切にしていることは、自分で納得できないことや疑問に思っていることは、必ず確認を取ることと、客先からの質問はできる限り即答できるようにすることです。やはり客先から信頼いただける存在でありたいですからね。

学生へのメッセージ

必ず結果が目に見える部門のため、達成感が十分に実感できます。やる気と負けん気がある方にはピッタリの仕事です。客先から直接いただく感謝の言葉は、必ず次の仕事への活力になります。

上司のインタビュー