CLOSE BEFORE

S.Tさん写真

東日本開発営業部

S.Tさん

入社1年目(新卒)

社会人1年目だからこそ

職場は、オンオフの切り替えがしっかりしています。仕事の話となると真剣な空気になりますが、基本的には和やかな雰囲気で、普段は冗談を言い合ったりもしています。

お酒を飲むことと音楽が好きで、たまにライブに行ったりもしています。

「伝わるように伝えること」

最近、一人で営業に行かせてもらえるようになって、少しだけ一人前になれたような気がしました。自分だけだと横に頼れる上司はいないので、あらかじめ訪問先の情報を調べるなど、事前の準備をしっかりするよう心掛けています。まだ知識が足りなくて的確な返答に悩む場面もあるため、ビルマネジメントに関する知識の習得が今後の課題です。
仕事柄、学生の頃と比べて「伝える力」が身についてきたと思います。仕事の進捗状況を上司に報告したり客先と話す際には、伝えるべき情報とそうでない情報を区別し、聞き手が理解できるよう整理して話すようにしています。私がお客様と話しているのを見た上司から「1年目なのにしっかりしているな」と言ってもらえたときは嬉しかったです。
仕事をする上では、報連相を欠かさないことを意識しています。経験が浅く、分からないことも多いため、自分だけで判断するのではなく、些細なことも必ず上司に報告、連絡、相談するようにしています。とはいえ、上司の時間を無駄にもできないため、可能な限り早く的確に伝えるよう意識しています。
まだまだ課題はありますが、1日でも早く一人前の営業になれるように日々勉強しています。

学生へのメッセージ

社会人にとって大事なのは「自ら学ぶ姿勢」だと思います。そういった姿勢を大事にできる人であれば、どんなところに行ってもきっと歓迎されると思います。
就職活動は大変なことも多くあると思いますが、頑張ってください。

上司のインタビュー