トップ > PFI事業・指定管理者制度

PFI事業・指定管理者制度

公共施設のベストパートナーとして、質の高い管理サービスを提供します。
その事例の一部をご紹介いたします。

PFI事業

PFIは、公共施設の設計や建設など施設整備に加え、維持管理や運営などのサービスを安定的かつ良好に提供することが目的とされています。そのため、民間の創意工夫やノウハウを最大限に活用し、トータルコストの低減のみならず、利用者の満足度向上に資するサービスの提供が強く求められています。

日本管財のPFI事業についてさらに詳しくみる

愛知県産業労働センター ウインクあいち

  • 所在地
  • 名古屋市中村区名駅4丁目4-38(旧中小企業センター跡地)

  • 施設概要
  • 大ホール(801席 × 1室)、小ホール(300席 × 2室)
    展示場(3室[6F:1,100㎡、7・8F:1,040㎡])
    会議室(総数49室[大会議室4室、中会議室10室、小会議室25室、特別会議室10室])

    オフィシャルサイト:http://www.winc-aichi.jp/

神戸中央卸売市場本場

  • 所在地
  • 〒652-0844 神戸市兵庫区中之島1丁目1番4号

  • 施設概要
  • 敷地面積(107,867㎡)、建物延面積(161,160㎡)

    ・関連棟(北棟・中央棟・南棟):市場PR施設[中央市場の料理教室]、飲食店、事務所、食品卸、物品販売店
     規模:3棟(4階建)10,195㎡

    ・加工物流棟:加工場、買荷保管所、保冷庫、配送センター、倉庫
     規模:1棟(2階建)30,612㎡ /駐車場:1,030台

    ・南物流センター棟:配送センター
     規模:1棟(平屋建)1,145㎡/駐車場:大型等19台

    オフィシャルサイト:http://kobe-honjo.jp/pr/

指定管理者制度

文化施設・スポーツ施設など

官から民の流れの中で、ベストパートナーとして機能します。指定管理者制度とは、これまで地方公共団体や外郭団体に限定していた「公の施設」の管理・運営を、より効率的・経済的に対応するため、民間の力を活用するものです。日本管財では、体育施設、文化施設、教育施設、保健・福祉施設、地域振興施設、駐車場施設など、多種多様な公共施設の管理実績があります。今後も日本管財の強みを活かして、さらに多様化する社会ニーズにお答えしていきます。

日本管財の指定管理者制度についてさらに詳しくみる

公営住宅

公営住宅管理業務における豊富な実績・経験・ノウハウを最大限発揮します

当社は、平成19年1月より尼崎市営住宅(南部地域、約6,300戸)の指定管理業務、また、平成20年4月より西宮市営住宅(北部、約4,100戸)の指定管理業務、平成20年10月より宝塚市営住宅(約1,400戸)の指定管理業務、平成21年4月より熊本市営住宅(約12,000戸)の指定管理業務および松山市営住宅(約3,900戸)、平成22年4月より神戸市営住宅(東灘区・灘区・中央区、約12,300戸)の指定管理業務を実施しております。
また、UR都市機構の賃貸住宅(約13,900戸)の管理業務、4万戸を超える分譲マンションの管理運営の管理実績を有しています。これらの業務において、そのスタートから現在まで、当社が長年培ってきた住宅管理業務のノウハウを最大限発揮し、高い評価をいただいております。

日本管財の公営住宅についてさらに詳しくみる